スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSを修理してみる。続き

前回の記事のその後です。


とりあえず、流れをまとめてみるとこんな感じでした。

3月27日 オンライン登録(DS発送キット申し込み)
3月29日 DS発送キット到着
3月30日 発想
4月1日  任天堂到着
4月6日  任天堂から発送のお知らせ
4月7日  無事帰還


前にDSを修理した時は3週間ぐらいかかったのに今回はかなり早く帰ってきた。
わかってはいたがきっちり修理代とられましたw



修理に出す前はこんな感じ


mae1.jpg


mae2.jpg


mae3.jpg



もう5年近くたつので裏のシールはこんな感じに・・・
シリアルナンバー確認できませんw
DSCF0011.jpg


電池も一応。
DSCF0012.jpg



で修理後はこんな感じ

syuurigo.jpg



タッチパネルが交換されてぴかぴかになってます。画像ではわかりにくいけど。
もちろん操作も問題なし。

尿も問題なしでした。最近のやつは改良されているのかな。
シリアルナンバーも新しいのになるかと思いきやそのままでした。新シリアルは本体ごと交換になった時だけのようですね。無償交換期間以外はなくても大丈夫ぽい。あと外装もそのまま。


ちょっと驚いたのがタッチパネル以外も交換されていたこと。


交換部品
・タッチパネル
・CPU基板
・充電池

らしいです。バッテリーはあけて確認したところほんとに交換されてました。基板は問題なかったはずなのに交換されてます。ここからはあくまで憶測ですが、タッチパネルはLite用のを流用しているのではないかな。DS用とLite用では仕様もちがうので基板ごと交換したと。(あくまで素人の考えですがw)


後ちょっと思ったのは、今までは電源切るとき「ブッ」っと結構大きな音がしてたのですが修理後は全くしなくなってます。あえて言葉で表すなら「フッ」って感じかな。これは地味にうれしい改善。






最後に一番気になるであろう修理代金w




じゃーん!




DSCF0024.jpg


バッテリーだけで2000円近くするのに!さすがだ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆたゆた♪

Author:ゆたゆた♪
好きなこと:ゲーム、アニメ、ラノベ、ニコ動、パソコンなど
好きなラノベ:ゼロの使い魔、バカとテストと召喚獣、生徒会の一存

twitter
お知らせ
テトリスオンライン始めましたw
最新記事
最新コメント
今読んでるラノベ
・ゼロの使い魔
・烈風の騎士姫
・バカとテストと召喚獣
・生徒会の一存
・C3-シーキューブ-(放置気味)
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
クドわふたー
世界樹の迷宮Ⅲ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。